各種保険取扱・交通事故・労災 こころ接骨鍼灸マッサージ院

交通事故対応

【LINE友だち募集中】
沓谷本院浅間通り院鷹匠院

交通事故対応

交通事故対応

交通事故のケガ・むちうち・後遺症など、様々な症状でお悩みの方、また施術や病院に通っているが、なかなか良くならずお困りの方に、専門の施術を行います。

交通事故に遭われた方、
当院におまかせください!

交通事故による症状は後遺症が残る場合がありますので、なるべく早めにご連絡・ご来院下さい。

こんな症状でお悩みの方

・交通事故にあい、直後から身体に不調がある
・交通事故後、なんだか体調が悪い
・病院で検査・治療を受けているが、改善しない
・交通事故後、時間が経ってから、手足にしびれがある
・交通事故後から、頭痛、めまい、吐き気が続いている

交通事故による痛みや不調には、
接骨院でアプローチ!

筋肉や骨など、様々な不調や痛み
対応のプロにおまかせ!

病院では、主にレントゲンなどで骨の異常を発見し処置していますが、筋肉や神経といった目で見ることができない異常は、湿布や痛み止めの処方にとどまることが多くあります。

接骨院では、触診による筋肉の緊張状態・骨格状態を確認し、痛みのもとになっている箇所にダイレクトアプローチすることができます。患者様の「痛み」や「不調」に対し、お一人おひとりに合わせた施術を行っています。

交通事故による体調不良や痛みには、時間経過やお薬の処方だけではなく、患者様のお身体に合わせた施術を行うことで、改善が期待できます。

交通事故対応で
接骨院ができる3つのポイント

こころ接骨鍼灸マッサージ院の「交通事故対応」の特徴

こころ独自の施術と最新機器の導入

高い技術と専門機器で早期回復を目指します。

オーダーメイド施術

お一人おひとりにあった施術を施し、早期回復を目指します。

保険手続きの心配無用

保険会社との手続きや交渉は当院で行います。

窓口治療費ゼロ円

自賠責保険の適用で自己負担はありません。

わかりやすい説明

保険に関すること、ケガに関すること、詳しくお応え致します。

施術のながれ

詳しくみる
STEP01:問診票記入
問診票に、痛む箇所や腫れている箇所、気になる箇所などをご記入頂きます。
STEP02:問診
ご記入頂いた問診票に沿って、国家資格取得者が症状及び原因判断の為、検査(徒手検査法)させて頂きます。その上で、症状に合った治療方法と、今後ご提案できる治療計画などをご説明いたします。
STEP03:施術計画
現在のお身体の症状について、治癒(ゴール)までの施術計画のご説明をし、事故前の元気なお身体への道を計画致します。また、今後の保険者様との流れのご説明を致します。
STEP04:施術
症状に合わせた施術を選び行います。
保険施術:電気・温熱療法/牽引療法/手技療法/ストレッチ療法/調整療法/運動療法/鍼・灸コース
STEP05:施術終了
最後に、症状に合わせた生活指導ご提案(お食事・睡眠・運動など)をさせて頂きます。今後のご参考になさってください。次回の治療計画として、ご来院予定日をご提案させて頂き、お大事にしてお帰り下さい。次回のご予約も受付いたします。

交通事故に遭ったときの流れ

詳しくみる
STEP01:警察に連絡をする
事故の大小に関わらず、必ず警察に連絡し、事故証明をもらいましょう。
STEP02:病院を受診する
病院を受診し、診断書を書いてもらいましょう。
STEP03:相手の情報を確認する
相手方の住所・連絡先や自賠責保険の保険会社等を確認してください。
STEP04:保険会社に連絡をする
保険会社に連絡をして、当院で治療することをお伝えください。
STEP05:最寄りのこころ接骨鍼灸マッサージ院へ電話相談する
お電話で事故状況とお身体の具合をお聞きします。ご来院のご予約をお願いします。
> 各院情報はこちら
STEP06:保険会社に連絡をする
問診・触診など各種検査を行い、患者様の症状を把握します。
STEP07:施術開始
お身体に合わせ、早期回復を目指した施術を行います。
※保険会社とのその後のやり取りは当院で行います。

保険施術のご案内

当院は、保険で施術を受けることが可能な接骨院です。
接骨に関する施術は、各種保険が適用されます。骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・スポーツ外傷・交通事故・労災等ご相談ください。その他、肩・腰・膝等の痛みでお悩みの方も是非一度ご相談ください。

保険施術のご注意

  1. 当院では施術を受ける際、初診時・カルテ作成時に「徒手検査法・施術計画・受領委任について等」の説明を行い、患者様にあった施術に力を入れているため、お時間を取らせて頂いております。ご了承ください。
  2. 継続診療の方でも、月初めには保険証をご提示ください。
  3. 領収証・診断書の必要な方は通院中にお申し出ください。(1ヶ月経過しますと発行しかねる場合もございますので、予めご了承ください。)
  4. 保険証をお持ちでない方は、預かり金を頂きます。また、退職・転職・ご結婚等で保険証が変わった方・変わる予定のある方は、直ちにお申し出ください。
  5. 当院では広範囲の施術、症状に合わせて処置をする為、若干の差額を頂いております。
  6. 保険組合からの問い合わせや不明な点は、カルテに管理されておりますので、必要な方はお申し出ください。
  7. 仕事中のケガは直ちに労災の手続きをしてください。
  8. 通院中にケガをした場合や、痛い箇所がありましたら遠慮なくお申し出ください。
  9. 妊娠中、内臓疾患等で病院にかかられている方は必ずお申し出ください。
  10. 当院はご予約優先制とさせて頂いております。
    ・ご予約の10分前にはご来院ください。
    ・全ての施術において、ご予約時間を過ぎますと、キャンセルとさせて頂く場合がございます。
  11. 受付時間外の方は、加算料金がかかります。
  12. 施術内容により、順番が多少前後する場合がございます。ご了承ください。
  13. 当院にご意見・ご要望がある方はお申し出ください。

交通事故の手続きについて

交通事故での負傷は、自賠責保険が適応になります。
相手が無保険者や当て逃げされた場合も、当院にご相談ください。

万が一交通事故に遭ってしまったら・・・

  1. 警察へ連絡し事故証明を貰いましょう。
  2. 病院に受診して診断書を書いて貰います。(診断書は人身扱いにするため)
  3. 相手方の住所・連絡先や自賠責保険の加入先等を確認します。
  4. 保険会社に連絡して、当院で治療する事を伝えます。直接、ご来院頂いても構いません。(当院に相手方の保険会社名・担当者・連絡先をお伝えください。)

労働災害(労災)の手続きについて

仕事中や通勤時の負傷は労災扱いになります。

  1. 勤務先の労災担当の方に、その際のケガは労災が適応されるか確認をとります。
  2. 勤務先の労災担当の方に、「柔道整復師用」の労災用紙に必要事項を記入して頂き、来院時にご提出ください。(当院でも労災用紙をご用意しております。)
  3. 施術費は全額支給となり、自己負担はありません。
  4. 来院時には、保険証か身分を証明できるもの(免許証等)をご持参ください。

第三者行為(各種保険取扱)の手続きについて

当て逃げや、他人にケガをさせられて逃げられた場合など

  1. 基本的に負傷させられた相手がいる場合の施術費は、相手が全額負担しなければなりません。
  2. 患者様の加入している健康保険組合に電話して、第三者行為の手続きを申請してください。
  3. 施術費は、保険診療と同じです。
  4. 来院時に保険証をご持参頂き、問診時にご説明ください。